FXアフィリエイトの成長率と効率に満足してしまえば己の成長はない

ブログ記事を全く投稿せずとも半自動的に年率100%を超える成長が4年以上続いた結果、 今年は現状維持ペースでも年間1,500万円~2,000万円のアフィリエイト報酬の発生が見込め、頑張り次第では年収3,000万円も充分に期待出来る状態。

調べてみると私が海外FXアフィリエイト XMパートナープログラム に登録したのが2014年の6月。

その当時は『月に3万円程度稼げるなら本気で取り組んでみる価値はあるかな』という半信半疑どころか全く期待していない状態で、このFXアフィリエイトのビジネスモデルの価値と可能性に気付けないまま2年間もの時間を無為にしていました。

このビジネスの可能性に気付いてある仕掛けを施してFXアフィリエイト1本で生計が立てられるレベルで稼げるようになったのが2016年の末頃。

そこから2年以上収益額の大きな変動はありながらも、アフィリエイト報酬のベースラインは年々じわじわと伸び続け、今では医者や弁護士が年中忙しく働いて稼ぎ出す年収を、通勤も労働時間も要さず不労所得で稼げるところまで到達しました。

既にお金、時間、場所、人間関係などは限りなく100%に使い水準で自由な状態ですので、不安やストレスの無い穏やかな精神状態ですが、まだまだこのビジネスをより大きく成長させたいという気持ちに変わりはありません。

しかし、どこか自分の中に満足してしまっている部分があるのも事実です。

記事のタイトルにも書いたのですが満足というのは目標とするラインであると同時に己の成長を阻害する悪材料だと思っています。

成長や進化を続ける為には満足することは避けなければなりません。

自分がどんな時に満足を感じるのかをよくよく考えてみると、1つはっきりと思い当たることが今わかりました。

上記に医者や弁護士の年収うんぬんと書きましたが、まさにその思考回路なんです。

私の場合、他人と比較をした時に満足を感じてしまう傾向があります。

これは悪い癖だと自覚出来たので直ちに矯正したいと思います。

他人との比較はそもそも意味が無いのですが、比較するのであれば自分よりも遙かに上のレベルで成功している人とだけ。

極力人と会わない、話さないというのも徹底します。

そして自分の理想や満足レベルと現状を比較し、理想が実現しそうになればその理想をさらに引き上げる。

こうして文字にしてみるとたいした話には見えないのですが、期待すらしていなかったステージにおける向上心、成長意欲、モチベーション維持という面で自分なりに光が差した気がしています。

2019年はより一層の欲を持ってFXアフィリエイト活動に取り組んでいきたいと思います。

ローリスク・超ハイリターンのネットビジネス

XMのアフィリエイトプログラムに挑戦する